teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:24/1537 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

あっ、見逃した!

 投稿者:づら  投稿日:2018年11月14日(水)23時40分59秒
  通報 返信・引用
  連続投稿失礼します。

ヘルメットフェチは、
(1)女性がヘルメットを被るシーン、(2)ヘルメットを被っているシーン、
(3)ヘルメットを脱ぐシーンが見たくて見たくてしょうがないものだと思います。

街中や路上でも時たまそういったシーンが拝めることも多いかと思います。
私はフルフェイス女性が拝めたかどうかが、その日の気分のバロメーターになっていたりします。
複数名拝めたら最高!です。今までで街頭で最も生のフルフェイス女性を1日で見た記憶は確か5人か6人くらいだったと思います。(サーキットに行けばもっとたくさん見れるのでしょうが、
私はあいにく今までサーキットでレースを見たことがありません…)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

しかし、見逃してしまうシーンも少なからずあるので、そういった日は非常に歯がゆい思いを
します。街中でバイクに乗るフルフェイス女性を歩行者が見るという状況を念頭に話をしますと、
(3)のシーンの見逃しは少ないと思います。バイクを降りるとすぐにフルフェイスを脱いでその
女性の顔を見た後、すぐにバイクから離れてしまうことが多いからです。
「フルフェイスを脱いだらどのような女性が姿を現すのだろう…?」というのがヘルメットフェチの醍醐味だと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
問題なのは(1)、(2)のシーンです。
(2)のシーンは、女性のフルフェイス姿自体がヘルメットフェチの醍醐味だと思います。

ⅰ:前からくるバイクでは歩行者と相対しますので見逃しは少ないと思います。

ⅱ:後ろからくるバイクは歩行者を抜かしていくので、時々見逃すことがあります。
抜かされた後フルフェイスの女性が乗っているのを見ても、女性のフルフェイス顔が見れず
後の祭りだったりします。(それでも運が良ければバイクの信号待ちで↑を見ることができたりしますが)
なので、私は交通量の多い道を歩く際、後ろからくるバイクには常に注意を向けていたりしています。大きいバイクではフルフェイス女性率も比較的高めなので、大きいバイクの音には特に
注意を向けていたりします。(ヘルメットフェチ共通の間隔かもしれない)

ⅲ:また遠くを走っているバイクで一瞬しか女性のフルフェイス姿を見れないときも、なんかとても損をした気分になります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(1)のシーンでは、女性がフルフェイスヘルメットを被るとどのような姿に変身するのかということがヘルメットフェチの醍醐味だと思います。実はこの時女性がバイクのそばにいてもなかなか
ヘルメットに手を付けず被らないということがあります。ほかの人と話していたり、携帯をして
いたり、…という感じでしょうか。
 ヘルメットフェチとしては「早く被って」と思うのですが、
その女性を凝視することで不審者に疑われるのもとても嫌だし、凝視されることでその女性に
嫌な思いをされることもとても嫌なので、少し経ってもフルフェイスを被らなかった場合は、
さりげなく立ち去るようにしています。またそちらを凝視しないようにさりげないふるまいを
すること、また見るかどうかは場所を選ぶことなども、良識あるヘルメット・ウォッチング(?)
には大変重要なことだと思います。(でも見逃した後悔の念が確実にわきます)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
前置きが大変長くなりましたが、
…今日私は(1)のケースで見逃しました。とある公共施設の前に大きなスポーツバイクが置いて
ありまして、20代半ばくらいのカップルがその前にいました。黒マッド地で銀のミラーシールド
のフルフェイスと、白地でクリアシールドのフルフェイスがバイクにはかかっていました。
私はバイクからの死角でさりげなく携帯を気にしたり、服の乱れを気にしたり、鼻をかんだりしていました。施設の周りにはほかにも何人か人がただずんでいました。
男の人はすぐにフルフェイスを被りました。女の人は携帯で誰かと話をしていました。
女の人は20代半ばくらいで黒髪の首筋くらいまでの長さのポニーテールで色白で、顔も清楚でかわいらしい感じの人で、眼鏡はかけていませんでした。カーキ色のジャンパーに水色っぽいジーンズに白いスニーカーを履いていました。

私はその女性がその白地でクリアシールドのフルフェイスを
被ってほしいと思って少し気にしていましたが、女性の話が長く、私は先方から不審に思われたり、女性に嫌な思いをさせることは絶対に嫌だったので、ヘルメット・ウォッチングを諦めて
その施設の中に入りました。…その2、3分後、スポーツバイクが走り去る音が施設の中からでも
聞こえましたが、悔しくてももう後の祭りです。その女性のフルフェイス姿を見ることに
失敗しました。良心に悔いはありませんでしたが、とはいっても当然「あと2,3分そこを通るのが遅かったら…」とは思わずにはいられませんでした。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
皆様は上記のような経験はありますでしょうか?
また車やバイクに乗っているときは、徒歩の時よりも確実に見逃しやすくなると思います。
(皆様くれぐれもわき見運転など決してなさらず、安全運転に十二分にご注意ください)

ただ、私はフルフェイス女性を見ると、必ずそれに触発されて、自分もフルフェイスを被りたく
なってしまうのです。これも皆様も同じでしょうか?

駄文乱文長文、大変失礼いたしました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:24/1537 《前のページ | 次のページ》
/1537