teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


命がけで・・・

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年10月15日(木)14時20分2秒
返信・引用
  「夢見る」という言葉には、どこかロマンチックな響きがあります。
ところが、実際はそんな生易しいものではないですね。
私にいわせれば、何かを夢見るのはまさに命がけの行為。
命懸けで夢見ない限り、その夢は決して実現しないし、命懸けで夢見たものは必ず実現するはずです。

優勝目指して必死でそれこそ命懸けで、稽古を指導・積み重ねています。
昨夜は狭い増尾道場を飛び出して、毎年のごとく増尾近隣センター体育館で、
間合いなどの位置関係を主に稽古いたしました。


 
 

乱取予戦

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年10月 5日(月)10時37分32秒
返信・引用
  運も、ツキも単なる偶然ではなく、実際には、いつでもそれを迎え入れられる体制が整えられていての、運・ツキであるといえるのでしょう。

幸運の女神が微笑むところには、必ず幸運の女神に相応しい場所がある。
その相応しい場所を用意した人間だけに、幸運の女神は、微笑みます。

私たちは、運が良いとか、ツキがあるとか、そう思う時は、たまたまそうなったのだと思いがちですが、そうではないようです。
運もツキも、準備なくしては、手に入らない。
それまでの努力に対して運もツキもやってくるのです。

運とかツキとかを、求めないこと。
それを求めるよりも、自分がやらなくてはならないことを徹底的にやることです。
そうすれば、運とかツキに左右されずに、自分の望む地点までは進むことが出来るはず。
運もツキも望んで得られるものではないのですから。

昨日、拳正道・道場交流競技大会の乱取予戦がありました。

ここまで、運もツキもいつでも得られるほど稽古に稽古を重ねた増尾道場拳士4人が
ベスト8に勝ち残り、見事予戦突破。
優勝目指して頑張ってください。

 

やるべきこと。

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年10月 2日(金)10時38分32秒
返信・引用
  「優れた結果を得るためには、二、三、のきわめて重要な目標にフォーカスし、単に重要なものは脇によけておかなくてはならない。」と言われる

私の残りの人生を時間単位で出してみると、もはや無駄に時間を費やせないという思いが強くなります。
何事もむやみに手を出すのではなく、やるべきことの優先順位とデッドライン(締め切り)を決めて取り組まなくてはならないことにも気づきます。

拳正道競技大会・乱取予戦を目の前にして最優先のやるべき事に取り組んでいる拳士が集い
稽古に熱が入ります。

予戦突破・・・ベスト8めざし頑張れ~!

 

祝・四段、冨増先生

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 7月 5日(日)15時51分5秒
返信・引用
  三ヶ月やり続けることができたら、どんな分野でも間違いなく、基礎はマスターできる。
そして、三年続けることができたら、今度は楽しくてやめられなくなる。
三十年間続けることができたら、これはもう名人レベル。
逆にいうと、三十年間コツコツと取り組みながら名人になれなかったら、何かがおかしいのだ。

誰でもできるあたりまえのことを誰にもできないくらいやり続ける、
続けると本物になりやがて個性になる。そして、光り輝く人生がある。
・・・・・と言われる。

増尾道場創設以来、継続して稽古を重ねた拳士が四段練士に。
拳正道・夏季特別高段者試験に挑戦、優秀な成績で合格しました。

おめでとう、冨増先生。


 

乱取り大会 2015

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 6月22日(月)08時37分17秒
返信・引用
  名を成すのは、常に困窮のときであり、事の破るるの多くは、得意のときである。
と、賢人は言う。。。。

人間、困った時に一番力を発揮するものなのでしょう。
人間、大きな失敗するのは、慢心している時ですね。

私たち人間は、面白いもので、無我夢中で何かに取り組んでいる時、大きな力を発揮します。それは、潜在的な力が無意識のうちに出るから。
逆に、余裕をもって何かに取り組んでいる時ほど、どこかで抜けが出て、失敗をしてしまう。余裕がありますから、しっかり見直せばよいのですが、大丈夫だと高をくくってしまう。

ですから私たちは、全力投球するために、自分を崖っぷちまで追い込むこと。
無我夢中になれる状況を作ることですね。とことん考え抜いて物事に臨むこと。
緊張感を持って仕事に取り組むことが、成功のポイントなのでしょう。

自分をぎりぎりまで追い込み稽古を重ねた、増尾道場選手たち。
昨日の乱取り大会では、優勝一人、準優勝二人、3位入賞一人とよく頑張りました。
おめでとうございました。

 

恒例 応援Tシャツ完成

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 6月 7日(日)20時34分49秒
返信・引用
  今年も応援Tシャツ完成です。
大会選手の活躍や、門下生・全員への道場長からの応援の気持ちを込めました。




 

乱取り大会 練習試合

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 6月 6日(土)12時33分21秒
返信・引用
  人間には、幸福以外に、それと同量の不幸が必要なのかもしれません。

幸不幸は、繰り返すのか、それともどちらかが先にあるのか。
はたまたそんな法則性なんてものはないのか・・・・・
幸せを望むなら、不幸せが必要なのでしょう。

それは、幸せを感じるためには、それなりのエネルギーが必要。
そのエネルギーを得るためには、どうしても不幸が必要で、「こんな状態なんて真っ平だ!」と
強く思うこと、現状を否定しようとする力がわくことが、不幸からしか出てこないから。

不幸でもなく、幸せでもなく、ぬるま湯にいるだけの人生なら、現状を否定するような強いエネルギーはわいてこないはず。
どうしてもここから逃げたい、脱出したい、と強く思う動機が私たちを違うところに導く。
その動機を作るのが不幸ではないでしょうか。
ですから不幸は一時的な状態、不幸を踏み台にしていきましょう。

昨日は総本部道場はじめ近隣4支部道場が集い、本部道場で乱取り大会練習試合がありました。
幸・不幸ではなく勝か負けるか・・・・
負け試合ほど学ぶ物多く、負けし合いを踏み台にしていきましょう。

 

審判講習会

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 5月24日(日)18時19分14秒
返信・引用
  誰もが見ていながら、誰も気づかなかったことに気づく、研究とはそういうものかもしれません。

このことは、研究者だけではなく、どんな職業にも当てはまると思います。
誰もが同じ現象を見ているが、その現象の意味を誰も意識していない時に、誰かが気付く。
そして、誰かが研究に、ビジネスに、活かしていく。

たとえば、ニュートンの有名なリンゴの話も、、、、、
誰もがリンゴが木から落ちていることは見ているが、その落ちる意味には気が付かないし、興味もない。
ニュートンだけが、リンゴが落ちることに重力という意味を見出す。

私たちは、いつも現象を問う姿勢を持っておくことですね。
なぜ、こんな現象が起きるのか。なぜ、こんな反応をするのか。なぜ、なぜ、なぜ…。
誰もが見ていて気が付かないちょっとしたことに何かがあるのかもしれないのです。
小さなことに注目してみましょう。

本日、拳正道の審判講習会がありました。
乱取り試合での微細な変化・現象を注目・見抜く目を養成いたしました。


 

弐段受験

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 5月11日(月)11時16分55秒
返信・引用
  私は何に対しても最善を求めない。
次善でもよし、次々善でもよし。しょせん人生なんてその程度のもの。
完全なんてありえない。何かがいつも欠けている。どれかをあきらめ続ける。
幼いころは、こんなふうにとらえていました、生きるということを。

欠点や短所があっても それでいい
そのままの自分で百点満点 うれしくなって 気持ちが軽くなる。
弱気が消えて自信がわく。

増尾道場から今月は弐段の受験生が一人。
3点の減点も、私の目からは満点。

おめでとう、
技の熟成度の他、まっすぐな素直な性格が道主先生からもお褒めの言葉を頂いていました。


 

必然が満点合格を・・・・

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2015年 4月12日(日)18時48分49秒
返信・引用 編集済
  じっくり計画された研究から、偶然生まれたものです。。。。と言う

偶然は、実はその準備があってはじめて生まれるもの。
何も努力をしないで、偶然宝物を見つけたということにはならない。
偶然の陰には、常に努力がついて回ります。

しっかりと準備をし、計画を立て、その計画を実行した結果、偶然、素晴らしい発見がある。
偶然は、実は必然的にやってくるものなのでしょう。

ですから私たちは、偶然だけを求めてはダメ。
努力して、自分自身で偶然を勝ち取らなければなりません。
そう思うこと、偶然なんて言葉に騙されてはいけないのです。

成功は、必然。。。。。そう思って努力をやめないこと。
偶然は偶然やってこない、必然的に偶然を呼び込むこと。

本日、拳正道昇段試験があり増尾道場から10人の受験生。
満点合格拳士もいて、全員高得点でした。
満点合格は偶然 ?
いえいえ、日ごろの稽古の積み重ね。必然が満点合格を呼び寄せました。

皆、おめでとう  益々精進重ね高段目指してください。


 

レンタル掲示板
/28