teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/284 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

昇段試験 2018.12

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2018年12月 9日(日)19時10分18秒
  通報 返信・引用
  人間、困った時に一番力を発揮するものです。
名を成すのは、困窮のとき。そして、人間、大きな失敗するのは、慢心している時。
人間が得意になっている時に、大きな失敗をするのでしょう。

私たち人間は、面白いもので、無我夢中で何かに取り組んでいる時、大きな力を発揮します。
それは、潜在的な力が無意識のうちに出るからなのでしょう。
逆に、余裕をもって何かに取り組んでいる時ほど、どこかで抜けが出て、失敗をしてしまう。
余裕があるのだから、しっかり見直せばよいのだが、大丈夫だと高をくくってしまう。

ですから、私たちは全力投球するために、自分を崖っぷちまで追い込むこと。
無我夢中になれる状況を作ることですね。とことん考え抜いて物事に臨むこと。
緊張感を持って仕事に取り組むことが、成功のポイントなのでしょう。

名を成すのは、常に困窮のときであり、事の破るるの多くは、得意のとき。


自分を崖っぷちまで追い込み、無我夢中になり稽古を重ねた、増尾道場拳士が二人
弐段の昇段試験に臨み見事、満点合格を果たしました。

 
 
》記事一覧表示

新着順:3/284 《前のページ | 次のページ》
/284