teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/63 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

笑いの力を借りなさい

 投稿者:アストライアの会  投稿日:2017年 1月 9日(月)12時46分9秒
  通報
  笑いたければワカ様に一声掛けて!
昔から「笑うかどには福来る」と言いますが、笑いは暮らしや家庭、人間関係に潤いを与えてくれます。笑いの中でもユーモアは「有情滑稽(うじょうこっけい)」とも訳され、
人間の弱さをむしろ認め、それを包み込むように、思いやりの余韻を残す笑いをさします。笑いが癒しにも通じるゆえんです。
そのユーモアスピーチの達人、若林さんの季節に関するネタの幾つかを、さっそくご案内致しましょう。
(春)「心臓の悪い人、動悸が起きた時には、桜の花を食べる(?)と良いですよ」「これを同期の桜と言います」「但し、散った桜はダメですよ」。(夏)「暑い暑い、皆さん、余りの暑さにニワトリが半熟卵を産みました~!」(秋)「芸術の秋、公園で絵を書く人を見かけます」「私には絵心は無いが、した心は有ります」(冬)「皆さん、風邪を引かないで下さい」「風邪が来たら押しましょう!」
ワカ様は日ごろのボランティア活動で顕彰され、皇太子殿下の前で
お話もされています。
また今を時めくアイドル・ユニット「乃木坂46」の若月祐美に
テレビ番組で自己紹介を指導、「箸くん」という宴会芸も伝授し
ました。その他NHKの「こんにちは一都六県」ほか出演し、この方面の第一人者として活躍しています。
皆様も是非ワカ様の話を聞いてネタにし、帰られてから自分のものにして使ってみて下さい。

「若林一声のユーモアトーク、笑いの力を借りなさい」
主 催 アストライアの会  協 力 日本セカンドライフ協会
ゲスト 若林一声氏 ユーモア共和国大統領 教育学博士
社会文化功労賞受賞 各地でユーモア教室を主宰
日 時 平成29年2月21日(火)午後2時から5時
会 場 豊島区南大塚地域文化創造館第3会議室
費 用 お茶代込み参加費二千円
備 考 後半の時間はゲストを交えたお茶会です。
連絡先 TEL/FAX 049(258)3218松原まで

http://www.gilishya-shinwa.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:2/63 《前のページ | 次のページ》
/63