teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


恒例 夏祭り

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 7月19日(土)21時55分13秒
返信・引用
  今年も地元夏祭りのライダーショー・・・・・のはずが
夕方からの豪雨で会場は田んぼ状態。
隣の会館内でイベント・・・・
増尾道場門下生の拳士も協力してくれます。




 
 

Re: 夏期指導者研修会お疲れさまでした。

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 7月 8日(火)16時19分5秒
返信・引用
  > No.211[元記事へ]

所拳さんへのお返事です。

夏季研修お疲れ様、そして昇段試験も見事合格されおめでとうございました。
所拳先生とは増尾道場ホムペ開設時にも大変お世話になり感謝しています、感慨ひとしおです。
帰宅時より腰痛も悪化、体調も崩し返信が送れ失礼いたしました。
なおいっそうの精進積み重ねさらなる高段目指されてください。


「当たり前」と思うことの中に実は感謝すべきものがいっぱいあって
「めんどくさい」と思うことの中に実は自分を変えてくれるものがいっぱいあるように思います。
その二つを意識していると 毎日が楽しくなり、 窮屈な自分から解放された気分になれる。ようです。
物事どう捉えるかがその人の人生まで変えてしまいます。
参加して「当たり前」と言う意識の中での今回の夏季特別研修会も得るものが多く、感謝すべきものが沢山ありました。

ありがとうございました。


拳正道テキサス支部・道場長、ウイスロー先生とともに。
 

夏期指導者研修会お疲れさまでした。

 投稿者:所拳  投稿日:2014年 7月 6日(日)23時37分6秒
返信・引用
  千葉先生、夏期指導者研修会お疲れさまでした。

今回高段者試験受験の為初参加させて頂きましたが、
諸先生方に多大なるご指導を頂き大変貴重な時間を過ごさせて頂くことができました。
ありがとうございました。

また、試験のご指導を頂きました美濃先生ありがとうございました。
大変恐縮ではございますがこの場をお借りしまして再度お礼申し上げます。

四段の試験は何とか合格させて頂くことができきましたが、
これからは赤帯拳士として恥じないよういっそう精進したいと思っていますので、
今後ともご指導宜しくお願い致します。
 

道場交流乱取り大会

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 6月15日(日)21時17分2秒
返信・引用
  最も長生きした人とは、最も多くの歳月を生きた人ではなく、最もよく人生を体験した人なのかもしれません。

「よく人生を体験した」とは・・・・・
それは、人生の中で起こった全てのことをしっかり受け止めて生きてきた、ということ。色々な出来事を自分のものとして受け止め、人生の厳しさも楽しさも、共に十分楽しんだということ。

ですから、そういう人の人生は、大いに面白いものになりますし、その人の話は非常に楽しい、その人の語りが活き活きしているからなのでしょう。
そういう人生を送った人が、人生を長生きしたということ。
長さでも短さでもなく、「自分の人生の主人公として生きてきた」ということが、長生きした人生だということでしょう。

自分の人生を受け止めましょう。
望むか望まないかではなく、「自分の人生とはそういうものなのだ」と思って、色々な出来事を受け止めていきましょう。
えり好みはできない、すべて受け入れて生きていきましょう。


優勝を期待されながら初戦敗退、決勝戦まで進みながら優勝を逃す・・・・・
すべて受け入れ成長の糧とすればよいのです。

本日、拳正道の道場交流乱取り大会が行われました。
増尾道場も日ごろの稽古の成果をいかんなく発揮し3人の入賞者(準優勝3名)と好成績でした。

盛大な大会を支えて頂く先生方、拳士の皆様、応援観戦頂いた皆様、ありがとうございました。
 

Re: 空手型 演武

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 6月14日(土)11時08分3秒
返信・引用
  > No.208[元記事へ]

精神は空手さんへのお返事です。

度重なる貴重なご意見、動画掲載 ありがとうございます。
感動される気持ちには、受け取るセンサーが必要になります。
素晴らしいセンスのお持ちの方と推察いたします。

実は増尾道場でも、毎年年末にNHKで録画放映される全国空手道選手権大会の番組を録画し組み手・型演武をDVDに焼いて参考になればと一般部門下生に毎年配布しています。
紹介頂きました動画も含まれておりました。

拳正道は相手と対峙したときの自分の技量のみ上達させていく稽古・型と
気遣いや、配慮など、お互いに協力して創り上げる、組・団体演武の体系から成り立っています。
自分だけ強くなればいい・・・と言う格闘系の武道とは趣を異にしています。

乱取り(組み手)・演武、他に武器術・・・偏ることなく、それぞれの良い点を稽古していく総合武道です。



動画掲載ありがとうございました。

 

空手型 演武

 投稿者:精神は空手  投稿日:2014年 6月13日(金)19時43分7秒
返信・引用
  千葉道場長はご存じのことと思い恐縮ですが、
これに感動しました、改めて日本人で良かったと思います。
みんなに見せてあげたいですね。

2012年フランスのパリ 第21回世界空手道選手権 宇佐美選手優勝 youtube Iframe使用



もう一つ


 

Re: 保護者見学マナー

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 6月11日(水)10時06分19秒
返信・引用
  > No.206[元記事へ]

初めての見学者さんへのお返事です。

このたびは、見学ありがとうございました。
貴重な意見もありがとうございました。
今後の参考にさせて頂きます。

拳正道・増尾道場長  千葉直胤
 

保護者見学マナー

 投稿者:初めての見学者  投稿日:2014年 6月 8日(日)18時41分34秒
返信・引用
  先生が稽古と通じ礼儀・礼節、武道の心得を優しく何回も門弟に言い含めているのを見学しながら、道場の門下生同様に襟を正す思いで拝聴しておりました。
が、その雰囲気を壊すような複数のおばさんが出現し、一気にこの道場っていったいなんなんだ?と思うようになってしまいました。
おばさん達は道場入口の引き戸のところにかたまって、声も抑えずに携帯電話でしゃべくったり、おばさん連中間で井戸端会議、その上、胴着を着たおばさん2名も参加しての井戸端会議。
先生が一生懸命に門下生に拳正会の拳正訓に添ったお話をしている最中にもベチャクチャ。
先生が強く諭さなければならないのは礼儀を知らない一部の保護者のおばさんの方じゃないですか?、
こんなおばさんの姿を見てている門下生には先生の真意が伝わりません、門下生が可哀想に思えます。
おばさん連中に諭しても通じません、
そこで提案です、
①入口の戸は閉鎖
②道場内の椅子による見学は廃止
③見学するならば入門時だけに限定すべき。
先生が本気で日本の素晴らしい礼儀・礼節、武道の心得を子供達に継承するならば、見学禁止措置をしても良いと思います。こども達のためになりません。
道場はおばさん達のコミュニケーションの場ではないはず、心身を鍛える神聖な場であると心得ます。

おばさん達の不心得・不謹慎な行状は複数の人物より聞き及んでおり、先生もご承知のことと思います。
見学して呆れました、(以上)
 

応援Tシャツ完成

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 6月 7日(土)13時44分21秒
返信・引用
  一度も闇の中に入ったことのない人、それはそれで幸せなのかもしれません。
でもその幸せは、真っ暗闇の中から一条の光を見つけた時の喜びとはとても比較にならないもの。

闇の中に置かれたがゆえに、それまで知らなかった様々の“明るさ”の有難さがわかる。
それこそ「当たり前が輝いて」見えてくるのでしょう。

練習試合に負けて、いかに普段の基本練習の貴重さがわかる・・・・・。

大会本番に向けて門下生も稽古に熱が入ります。
大した指導も出来ない私は、稽古の成果をいかんなく発揮できます様、一枚一枚のTシャツに念を込めて・・・応援Tシャツ100枚弱、完成です。





 

乱取り大会直前・練習試合

 投稿者:増尾支部道場長  投稿日:2014年 6月 1日(日)13時07分26秒
返信・引用
  学校で教わることも必要ですが、教わるのは過去のこと。
ほんとに必要なのは、未来のことではないでしょうか。

人間には現在はむろん大切ですが、どうせなら過去の結果としての現在より、未来の原因としての現在を、より大切にするべき・・・・と思います。

5月の30日、総本部道場で大会前・4道場(総本部道場・流山北道場・流山南道場・増尾道場)
乱取り合同練習試合が行われました。
未来(本大会)の勝敗の結果となる現在の実力・反省点を確認させて頂きました。

毎年、このような貴重な機会を与えてくださる、道主先生初め多くの先生方・協力頂いた拳士の皆さんありがとうございました。
応援・観戦頂きました保護者・ご父兄の方々にも感謝申し上げます。

 

レンタル掲示板
/28