teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お疲れさまでした

 投稿者:遠藤(40)  投稿日:2017年 9月11日(月)18時24分31秒
返信・引用
   皆さんのお元気な姿を拝見できました。
 写真からも天候に恵まれたようで、素晴らしい山行になったようですね。
 まだ紅葉には少し早いようですが、空の色からも初秋の山を感じました。
 
 

日光白根山-1

 投稿者:武田紀男  投稿日:2017年 9月11日(月)14時34分41秒
返信・引用
  ネパール子ども奨学支援会の皆さんの日光白根山、山行に故星修一君の奥様が参加されると言うことで会員でない自分も参加させていただきました。山岳部OB会からは、平井さん、平井さんの奥様、
鈴木伸夫さん、塩塚さん、丹羽さん、丹羽さんの奥様、自分たちが参加しました。故星修一君の奥様は非常にお元気で山を駆け上る勢いでした。またチャンスがあれば是非参加させてほしい旨話しておりました。天気に恵まれ素晴らしい山行でした。
 0002:丸池ゴンドラ上部にて参加者記念撮影
 0004:山頂近くの登り、塩塚さんが先頭
 0006:山頂にて
 

頑張りましたね

 投稿者:遠藤(40)  投稿日:2017年 9月10日(日)17時56分10秒
返信・引用
   山行報告楽しく拝見しました。ご高齢(失礼しました)にもかかわらず素晴らしい挑戦をしましたね。写真を見ながら懐かしく昔を思い出しました。
 白馬岳は思い出の多い山で、学生時代最後の3月白馬鑓の小屋で3,4日吹雪かれ唐松岳をあきらめ、翌日1日かけ下山した思い出があります。1年の時は不帰のトラバースで大きなザックで緊張した思い出など。鑓温泉も素通りしてしまい、一度入りたかったですが、ついにかないませんでした。
 まだまだ若いお二人ですから、無理せず、けがの無いように楽しい山行報告をアップして下さい。
 

素晴らしい、すごいですね。

 投稿者:大森定子  投稿日:2017年 9月 9日(土)16時52分12秒
返信・引用
   武田さんお二人の山行記、素晴らしいですね。充実した気持ちで歩かれたのが伝わってきます。鑓ケ岳を下った鞍部に、天狗山荘は修理中のため閉鎖と書いたお知らせを通り過ぎ、さらに、不帰を越えて歩き通したのですね。あれを見て、私などは先に進む人は大変だと思ってしまいました。素晴らしい景色を眺めながらの長丁場の山行、とても羨ましいです。不帰の写真を見て、お二人で頑張り、励ましている様子が浮かんでくるようです。本当に素晴らしいと思いました。  

OB会夏山リベンジ-4

 投稿者:武田紀男  投稿日:2017年 9月 7日(木)19時23分12秒
返信・引用
  0016: 不帰2峰北峰最後の登攀
0017: 17時00分 唐松岳に無事到着
 

OB会夏山リベンジ-3

 投稿者:武田紀男  投稿日:2017年 9月 7日(木)19時19分56秒
返信・引用
  0013: 白馬鑓ガ岳から歩いてきた方向を振り返る。白馬岳、小蓮華山からの尾根
0014: 5日 13時 キレット最低鞍部からの不帰3峰
0015: 15時34分 2峰の厳しい登攀
 

OB会夏山リベンジ

 投稿者:武田紀男  投稿日:2017年 9月 7日(木)19時13分15秒
返信・引用
  0007: 5日朝 劔、立山方面
0008: 大雪渓を見下ろす
00012:白馬鑓ガ岳からの眺め、北アルプス全てが眺められた。
 

OB会夏山リベンジ

 投稿者:武田紀男  投稿日:2017年 9月 7日(木)19時08分26秒
返信・引用
  大森さんに刺激されて、9月3,4,5,6日と台風明けを見計らい、白馬ーー唐松を歩いてきました。天気は最高でしたが、古稀を迎えた家内と後期高齢者の自分にとってはかなりハードな工程になってしまいました。白馬から唐松までは12時間近くかかってしまいましたが、何とか無事に
不帰のキレットを乗り越えることができました。6日は雨でしたがゆっくり八方を下りました。
次回から年を考えもっと楽なコースを歩きたいと思っています。

 0004:小蓮華山付近からの鹿島槍、槍、穂高遠望
 0005: 槍、穂高 アップ
 0006: 5日朝、杓子岳、白馬鑓ガ岳方面
 

大森さんよかったですね

 投稿者:永堀博之  投稿日:2017年 8月16日(水)19時07分42秒
返信・引用
   大森さんは天気に恵まれ、快適な稜線歩きを楽しまれたようですね。2回とも天候不良で
夏山を取りやめた私としては、なんとも羨ましいかぎりです。今後は、日頃の行いを悔い改め、
来夏に備えようと思います。写真をぜひ載せてください。
 

白馬岳、鑓温泉

 投稿者:大森定子  投稿日:2017年 8月11日(金)09時33分14秒
返信・引用
  今年は天候が定まらず、残念なことです。栂池から帰って、荷物が詰まったザックを眺めて、このまま行ける日はないものかと思い、2日から4日まで栂池から白馬三山、鑓温泉に下るコースで歩いて来ました。前日に泊まったペンションで北穂の小屋番を長くやっていたご主人が天気図を取ってくれて、曇りだけど2500mより上は雲海上で晴れているだろうという予想を信じて栂池から歩き始めました。予想通りの天気に恵まれて、雲海の上を花を眺めながら、ゆっくり歩きました。小蓮華の手前で知り合いに会うハプニングもありました。雷に合うこともなく夏山らしい青空で、こんな天気もあるんだなあと思いました。3日間とも晴れて、温泉まで入ってしまいました。うっかり日焼けして、今、皮がむけています。画像は送れたら、後日載せたいと思っています。報告まで。  

レンタル掲示板
/85