teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新年度あけました

 投稿者:  投稿日:2012年 4月 1日(日)14時58分29秒
  今日から2012年度が始まります。

昨年度末で博士前期課程を5名が修了し,学部を4名が卒業しました。
うち,1名が博士後期課程進学,1名が研究生,2名が博士前期課程進学です。
新4年生は5人。

今年度の当研究室の体制は
教授×1,准教授×1,特任助教×1
博士後期課程1年×1
博士前期課程2年×5
博士前期課程1年×2
学部4年×5
です。

今年度も魚増をよろしくお願いいたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 
 

シンポジウム「ミナミハンドウイルカの生態」開催案内

 投稿者:船坂徳子  投稿日:2012年 2月22日(水)18時06分7秒
  ミナミハンドウイルカに関するシンポジウムを,以下の通り開催いたしますのでご案内します.

http://aduncus2012symposium.web.fc2.com/

-----------------------------------
                          2012年2月17日

シンポジウム「ミナミハンドウイルカの生態」開催案内
   (2nd circular)

標記シンポジウムを以下のとおり開催しますのでご案内申し上げます。

日時:2012年3月23日(金) 10:00~17:00
場所:キャンパスプラザ京都(京都駅前)5F 第一講義室
 http://www.consortium.or.jp/category_list.php?frmCd=14-0-0-0-0
主催:シンポジウム「ミナミハンドウイルカの生態」実行委員会
   吉岡 基(三重大学),森阪匡通(京都大学)
   船坂徳子(三重大学),笠貫ゆりあ(三重大学)
共催:日本生態学会近畿地区会
後援:勇魚会(海棲哺乳類の会)

企画の趣旨:
 ミナミハンドウイルカ(Tursiops aduncus)はインド洋,西太平洋,オセアニ
アの暖海域に生息し,その多くは沿岸域に定住する傾向にある.日本では10年以
上もの長期にわたる本種を対象とした個体識別研究が3つの地域で行われている
ことに加え,最近の研究により,日本沿岸域に生息する複数の小さな新規個体群
が発見され,本種の多様な生息環境と個体群の状態が明らかになりつつある.本
シンポジウムでは,これまで各地域の個体群を対象として個別に行われてきたミ
ナミハンドウイルカの研究成果を関係研究者や水族館関係者等が一堂に会するこ
とによって総括するとともに,各地域を横断的に見渡す遺伝学的研究,音響学的
研究,行動学的研究なども紹介することにより,本種の生態解明に向けたさらな
る取り組みの推進や新たな知見の収集につながるきっかけとしたい.また,本シ
ンポジウムは一般市民にも広く公開し,身近に生息するミナミハンドウイルカの
生態を伝えることで,市民の環境・保全問題への関心を高めることにもつなげたい.

プログラム(予定):
1.開会挨拶,趣旨説明
 10:00~10:05(吉岡基,三重大学)

2.ミナミハンドウイルカについての概要,発見の経緯等
 10:05~10:20(内田詮三,沖縄美ら海水族館)

3.各地のミナミハンドウイルカ-1
 10:20~10:50 天草,大分(白木原美紀,東邦大学)
 10:50~11:20 御蔵島(小木万布,御蔵島観光協会)
 11:20~11:40 小笠原(森恭一,帝京科学大学)
 11:40~12:00 鹿児島(交渉中)

(昼食休憩,ポスタービューイング)12:00~13:00

4.各地のミナミハンドウイルカ-2
 13:00~13:20 奄美大島(船坂徳子,三重大学)
 13:20~13:30 能登島(森恭一,帝京科学大学)
 13:30~13:40 鳥島(森阪匡通,京都大学)

5.ミナミハンドウイルカの生物特性-1
 13:40~14:05 遺伝子解析(早野あづさ,京都大学)
 14:05~14:20 音響(森阪匡通,京都大学)

6.ポスターセッション 14:20~15:00

7.ミナミハンドウイルカの生物特性-2
 15:00~15:15 食性(白木原美紀,東邦大学)
 15:15~15:35 行動(酒井麻衣,東京大学)
 15:35~16:00 飼育(宮原弘和,沖縄美ら海水族館)

8.総合討論 16:00~16:55

9.閉会挨拶16:55~17:00(森阪匡通,京都大学)

(京都駅付近で懇親会)18:30~20:30

※上記プログラムの演題名および講演者は現段階のものであり,3rd circular以
降に最終的なプログラムをお知らせする予定です.


各締め切り日:
 参加申込 3月16日(金)(当日参加可能)
 懇親会参加申込  3月16日(金)(定員に達し次第締め切り)
 ポスター発表申込 2月29日(水)
 発表要旨 3月5日(月)

参加費用:
 シンポジウム  無料
 懇親会(予定) 一般4500円,学生3500円程度

参加申込み:
・参加ご希望の方は,参加申込フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=731719)に必要事項を入力して送信してください.準備の都合上,事前申込にご協力をお願いします.申込をいただいた後,事務局より折り返しご連絡いたします.
・ミナミハンドウイルカに関するポスター発表を公募します.ポスター発表ご希望の方も,上記フォームから参加および発表申込をお願いします.要旨の送付が発表演題の締め切り(2月29日)後になる方は,要旨を事務局宛にメールでお送りください.
・懇親会は会費制となっていますので,上記の事前申込が必要です.定員に達し次第締め切りとさせていただきますので,お早めにお申し込みください.
・その他,ご不明な点があれば,下記までご連絡ください.

問い合わせ先:
 シンポジウム実行委員会事務局(担当:船坂徳子)
 三重大学生物資源学部魚類増殖学研究室
  電話:059-232-1211(内線:2548)(土日,夜間,休日を除く)
  メール:aduncus2012@@gmail.com(アットマークは1つにしてお送りください)

-----------------------------------
 

2011年度卒業論文発表会

 投稿者:  投稿日:2012年 2月18日(土)16時18分4秒
  さて,修士論文発表会が2012年2月17日(金)に終わったところですが,引き続き23日(木)に卒論発表会が行われます。

プログラムを抜粋して載せておきます。
修論発表会にはOBとOGが各1名,聞きに来てくれてとても嬉しかったです。
卒論発表会の後には,研究室での打ち上げも行う予定です。OBOGメーリングリストには
また詳細を流しますので,是非参加してください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
平成23年度三重大学生物資源学部 水圏生物生産学講座 卒業研究発表会
日時:平成24年2月23日(木) 9:00~15:55
場所:大会議室

9:00-9:05 開会の挨拶
9:05-10:17 水族生理学 教育研究分野
10:22-10:58 水族病理学 教育研究分野
11:03-11:51 応用行動学 教育研究分野
11:51-13:00 昼休み
13:00-13:12 水産実験所
13:17-13:41 浅海増殖学 教育研究分野
13:46-14:34 魚類増殖学 教育研究分野
        ・『三重県安濃川におけるヨシノボリ属魚類の流程分布』
        ・『フンボルトペンギンにおける糞中性ステロイド代謝物濃度の経月変化』
        ・『スナメリ筋肉における安定同位体比の部位および腐敗による差違』
        ・『飼育下鯨類における排糞の種間比較』
14:39-15:27 水圏資源生物学 教育研究分野
15:32-15:56 水圏生物利用学教育研究分野
16:01-17:01 水産物品質学 教育研究分野
17:01-17:06 閉会の挨拶
18:30~   慰労会
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

2011年度修士論文発表会

 投稿者:  投稿日:2012年 2月14日(火)14時13分34秒
  ずっと放置していてすいません。

さて,今年度の三重大学大学院生物資源学研究科の水圏生物生産学専攻修士論文発表会が2012年2月17日(金)に行われます。プログラム抜粋を下記しておきます。



2月10日(木)に,生物圏生命科学専攻水圏生物生産学講座の修士論文発表会が行われます。

今日発表になったプログラムを抜粋して載せておきます。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日時:平成24年2月17日(金) 9:00~15:55
場所:大会議室

9:00-9:05 開会の挨拶
9:05-10:05 水圏資源生物学 教育研究分野
10:10-10:30 水族生理学 教育研究分野
10:35-11:15 水族病理学 教育研究分野
11:20-11:40 浅海増殖学 教育研究分野
11:40-13:00 昼休み
13:00-14:40 魚類増殖学 教育研究分野
        ・『飼育下におけるシロイルカのラビング行動に関する研究』
        ・『釧路沿岸域に出現したシャチの個体識別と群れ構成』
        ・『鳥羽近海産ホシザメの生活史』
        ・『ダム湖におけるバイオテレメトリー技術を用いた魚類の行動追跡』
        ・『長良川におけるアユの小型化の現状とその要因』
14:45-15:05 水産実験所
15:10-15:50 水圏生物利用学教育研究分野
15:50-15:55 閉会の挨拶
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

新年度が始まりました

 投稿者:  投稿日:2011年 4月12日(火)20時33分36秒
  遅くなりましたが,新年度が始まっています。
4月1日より,船坂さんが特任助教として採用されました。

今年度は3年生加入まで,教員3名,博士前期2年5名,博士前期1年6名,
学部4年4名の頭でっかち体制となります。

また,淀は新入生の就学カウンセラーとなりました。

今年度も魚増をよろしくお願いします。

今日も卒業生が遊びに来てくれていましたが,皆様も近くに来られた際は
是非お立ち寄りください。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

卒業式

 投稿者:  投稿日:2011年 3月27日(日)16時46分21秒
  3月25日に卒業式が行われ,魚増からも大学院前期課程2名,4年生4名が修了・卒業しました。
4年生は全員内部進学なので,4月以降もメンバーの変更は,2名減の1名増(外部からの進学者)です。
夜の追いコンには,OBが6人も参加してくれたほか,お刺身の差し入れをしてくださった方も
おり,とても楽しい会になりました。

東日本では震災で大変な事になっていますが,我々はそれを念頭に置きつつ,祝うべきは祝い,楽しむべきは楽しんで,絆を強め,復興の力にしていきたいと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

卒論発表のプログラムが出来ました

 投稿者:  投稿日:2011年 2月16日(水)14時07分17秒
  2月18日に行われる卒業論文発表会のプログラムが出来ました。
以下,抜粋です。魚増は午後2番目です。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日時:平成23年2月18日(金) 10:00~16:49
場所:大会議室

10:00-10:05 開会の挨拶
10:05-10:41 水圏生物利用学教育研究分野
10:46-11:22 水産物品質学教育研究分野
11:27-11:39 水族病理学教育研究分野
11:44-11:56 応用行動学教育研究分野
11:56-13:00 昼休み
13:00-13:36 水産実験所
13:41-14:29 魚類増殖学教育研究分野
        ・『伊勢・三河湾系スナメリの年齢と成長』
        ・『モデル解析による伊勢湾口域におけるハセイルカとスナメリの出現環境の推定』
        ・『酵素免疫測定法によるシロイルカ血中オキシトシン濃度測定の試み』
        ・『温度データロガーを用いたフンボルトペンギンの転卵頻度の推定』
14:34-15;22 浅海増殖学教育研究分野
15:27-16:03 水族生理学教育研究分野
16:08-16:44 水圏資源生物学教育研究分野
16:44-16:49 閉会の挨拶

18:00-    慰労会
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

修論発表会終了

 投稿者:  投稿日:2011年 2月12日(土)20時19分5秒
  修論発表会は無事終了しました。
OBも数名が発表を聞きに来てくれるなど,とても嬉しい一日でした。

とはいえ,卒論発表会が2月18日(金)のため,研究室全体としてはまだまだ臨戦態勢です。
こちらもプログラムが決まったら,ご連絡します。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

修論発表会プログラム

 投稿者:  投稿日:2011年 2月 7日(月)13時17分44秒
  OBの方複数名から,修論発表会や卒論発表会の日程と時間帯について問い合わせをいただいていますが,詳細が中々決まらずご連絡が遅れています。
本日ようやく修士論文発表会についてプログラムが決まりましたので,ご連絡いたします。
(卒論発表会は2月18日に行われます。プログラムは近日発表予定)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日時:平成23年2月10日(木) 9:00~16:20

場所:大会議室



9:00-9:05 開会の挨拶

9:05-10:25 水圏資源生物学教育研究分野

10:30-11:10 水族生理学教育研究分野

11:15-11:35 水族病理学教育研究分野

11:35-13:00 昼休み

13:00-13:40 魚類増殖学教育研究分野

        ・『安定同位体比からみた伊勢・三河湾系スナメリの摂餌特性』

        ・『伊勢湾西岸における砕波帯の仔稚魚相』

13:45-14:25 応用行動学教育研究分野

14:30-15:50 水圏生物利用学教育研究分野

15:55-16:20 水産物品質学教育研究分野

16:15-16:20 閉会の挨拶

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

初氷

 投稿者:  投稿日:2010年12月26日(日)15時24分59秒
  水槽群では,今朝今冬の初氷を観測し,いよいよ本格的な冬の到来を感じました。
24日には忘年会を行い,OBの近藤茂則君や赤田君,永田さんも参加してくださり,
楽しいひとときを過ごせました。
これからがんばって修論の原稿をチェックしたいと思います・・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

大泉

 投稿者:淀@携帯  投稿日:2010年11月18日(木)19時09分59秒
  昨日から大泉でのニジマス実習に来ています。メインの人工授精は今日終わりました。明日は午前に解剖をやって、片付けて帰ります。
 

明後日から大泉へ行ってきます

 投稿者:  投稿日:2010年11月15日(月)19時53分13秒
  ブログ・ツイッターと手を広げ,さらに放置気味になっていてすいません。
明後日11月17日(水)から19日(金)まで,2泊3日で東京海洋大学大泉ステーションへ
魚類増殖学実習で行ってきます。昨年から私は荷物運搬等のために単独で自動車移動
です。安全運転に気をつけます。

そういえば,先日白塚の「洋服の青山」でOB石黒君に会ってびっくりしました。
たまたま部活のOB会で帰ってきていたそうです。しかし,お互い数分しか滞在しなかった
店で会うとは・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

後期開始!

 投稿者:  投稿日:2010年10月 6日(水)12時14分58秒
  少し出遅れましたが,10月1日から後期が始まり,3年生が正式に研究室に配属となりました。
今年は4人で,研究室の学生数は計18名です。一時期よりは減りましたが,十分大人数ですね。

さて,ブログにも書きましたが,この秋はCOP10が行われることもあって,生物多様性に関する講演会や取材などが多く,私の露出機会も多いです。

近くでは,東海地方限定ですが,東海テレビで8日(金)夕方のニュースの中に登場する,
予定です。
どんな映像になっているのか,大変不安ですが・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

業務連絡

 投稿者:  投稿日:2010年 8月25日(水)20時04分53秒
  OBの石黒君
連絡を取りたいのですが、携帯にメールしても宛先不明になります。
もしこの掲示板を見ていたら、淀まで連絡ください。
宜しくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

バーベキュー

 投稿者:  投稿日:2010年 8月20日(金)19時17分16秒
  昨日8月19日に,第○回魚増海浜バーベキューが行われました。
OBも数名参加してくれ,楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

私が参加できたのはくらくなってからなので写真がないのですが,誰か貼ってくれると
嬉しいです。

またやりたいですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

土用の丑には間に合わなかった

 投稿者:  投稿日:2010年 7月30日(金)22時32分23秒
  暑い日が続いていますね。
今日は,活ウナギを5尾いただいたので,ゼミ後に蒲焼きにしてみんなでいただきました。
土用の丑にはちょっと間に合わなかったですが,良い暑気払いになったかな?
しかしグリルでは焼くのに時間がかかりすぎるので,今日の所は2尾半だけ。
あとは冷凍しておいてまたの機会に食べようと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

事務連絡

 投稿者:  投稿日:2010年 6月10日(木)21時16分47秒
  過去4年以内(平成19年3月~平成22年3月)に魚増を卒業・修了等したみなさん。

同窓会から,名簿作成のために,必要な情報を聞く連絡をするための連絡先を教えて
欲しいと言われています。ややこしいですが,「同窓会名簿に掲載して良いですか?」
という意志を聞くためには,連絡先が必要という,量子力学みたいなややこしい事に
なっています。
私の知りうる連絡先(主に携帯メール)には今日メールを打ちました。該当者でメール
が来ていない人は,これを見ていたら淀まで連絡をください。
よろしくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

イモリ間違い

 投稿者:  投稿日:2010年 5月24日(月)09時29分50秒
  イモリは3水槽5匹でした・・・

1年2ヶ月ぶりに,研究室ホームページを更新しました。
刷新はしていないので,情報が新しくなっただけで見た目はほとんど変わりません。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

イモリブーム?

 投稿者:  投稿日:2010年 5月23日(日)18時03分30秒
  魚増では,最近イモリの飼育がブーム?のようです。
年度初めには1水槽1匹だったはずが,すぐ2水槽2匹になり,今日みたら3水槽3匹に増えてました・・・
そのうち誰かがイモリを卒論テーマにでもしようものなら,うちは水生脊椎動物を綱レベル
では制覇していまします・・・

ここのところ,石崎君,遠山君,中西君,近藤君,赤田君など,OB来学ラッシュです。
嬉しい限りですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

近況報告

 投稿者:  投稿日:2010年 4月24日(土)18時46分44秒
  相変わらず掲示板の方は放置気味ですいません。

3月末で7名が魚増を離れ(一旦,とか一応,とかもありますが・・・),
4月から,外部からの進学者,博士前期課程1名と研究生1名が加わりました。
魚増は,教員2名,博士前期課程2年2名,1年5名,4年生4名,研究生2名の
15名体制となります。

また,この間に小木君や檀上さんが来てくれました。共同研究の打合せでは
北川君や中西君も来てくれています。OB・OGが来てくれるのは本当にうれしい
ですね。そういえば明田君も来てくれました。来週また来てくれるという話
ですが・・・

さて,HPの方は,年度末に更新の時間をとれなかったため,GWに何とかする
つもりです。少し新しいことを考えているので,まとまった時間がないと手を
つけられずにいます。

HP&ぎょぞー板が更新されないと一部からおしかりをいただいていますが,
もう少しお待ちください。ブログの方は2,3日に一度は更新していますので,そちらも
どうぞ。

http://blogs.yahoo.co.jp/gyozo_common

 

レンタル掲示板
/5